契約の際の注意点

保険を契約する際には多数の書類などがあったり、細かい注意点があったりで大変です。
次第に注意力が低下し、最終的には保険会社の言うことに「はいはい」と言い続けるだけで契約を完了させているような方もいらっしゃいます。

しかしながら、保険はとてもお金がかかりますし、毎月出費されてしまうものです。
そのため、契約の際には必ず以下の注意点をお護りください。

・本当に必要な保険か
保険会社の営業スキルは時に「あ、絶対入らなきゃ」と思わせるものがあります。
しかしながら、考えてもみてください、保険はとても高いものなのです。
もちろん、加入しておいたほうがいいというのは本当でしょう。
とはいっても、オススメされる全ての保険に加入してたら、それだけで日々の生活が圧迫されます。
家計とも相談して、本当に必要な保険なのかもう一度考えてみましょう。

・保険が適用される範囲について
生命保険に入って、いざ保険金を請求してみたら「そのプランでは保険金おりません」なんてこともよくあります。
病気の種類とプランの内容がきちんと伴っていないと、せっかく払い続けてきたのに、結局保険金が下りなかったなんてことにもなりかねません。
きちんと保険の内容を確認して、保険が適用される範囲について知っておきましょう。

・詐欺の可能性がないか
保険関連の話となると、詐欺師が往来しているものです。
人の不安を煽るだけ煽って、大金を出させ、そのまま消えてしまうのです。
詐欺師というのは騙すことが本業なだけあって、凄まじい口車の持ち主です。
しっかりと契約内容を確認しつつ、本当に信頼出来る保険会社の人間なのかについても調べておきましょう。

保険の契約を行う際には、以上の点に注意するようにしましょう。

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright (C) そもそも損保って一体なんなの? All Rights Reserved.